よくあるお問い合わせ

お客様から多く寄せられているお問い合わせの中からよくあるご質問を掲載しています。

ハイビジョンってどれくらい綺麗なの?
オルタプラスWEBサイトでサンプル動画を見られます。顔(人相)や車(停止中)のナンバープレートを確認できる距離は、30万画素クラスで3m程度、90万画素クラスで5m程度、200万画素クラスで7m程度です。なお、夜間の赤外線モードになると映像は白黒になります。
カメラは何台まで設置できるの?
無線カメラの場合は一つの受信機でカメラを4台まで接続できる機種があります。ただし、設置環境によっては、電波を受信しづらい場合がありますので、初めは2台以下で設置されることをおススメします。また、オルタプラスのレコーダーは有線カメラを4台接続可能です。
自分でも取付出来ますか?
無線カメラであっても電源は必要なので、配線や防水処置の知識があれば自分で設置できます。
注:屋外に設置する場合は、防水性能が基準を満たしているか確認してください。
自宅以外からも映像は見られますか?
一部の無線カメラではスマートフォンで映像を見ることができます。また、有線カメラの場合、オルタプラスのレコーダーではパソコンで見ることができます。
※無線の場合は受信機が、有線カメラの場合はレコーダーがインターネットにつながっている必要があります。
人感センサーは人だけを感知するの?
人以外にも動物や自動車、風などでゆれる草木にも反応します。
電源ケーブルは何mまで伸ばせるの?
無線カメラの電源ケーブルは延長できません。有線カメラの接続ケーブルは、アナログカメラ36m〜40m(製品による)、AHDフルハイビジョンカメラ68mまで延長できます。延長可能な距離を越える場合、映像が乱れたり音声に雑音が入ることがあります。
買う前に、どんな製品か知りたい!
当WEBサイトで各製品情報をご覧いただけます。また、サポートセンターで購入前のご相談も承ります。
設置後のメンテナンスは必要なの?
カメラのレンズ面の汚れやクモの巣があると、映像に映り込みます。また、機器の中に埃が入ると故障の原因となりますので、カメラと周辺は定期的にお掃除しましょう。
なんだか調子が悪い。故障しちゃった?
無線カメラは電波環境により映像が乱れることがあります。アンテナの向きや受信機の位置を変えてみましょう。また、カメラと受信機の再起動(電源のON/OFF)を行ってみてください。microSDカードに録画している場合は、カードの初期化もお試しください。改善されない場合は、サポートセンターへお問い合わせください。
修理はできるの?
弊社にて機器をお預かりし、修理が可能か確認しお見積もりさせていただきます。まずは購入された販売店へご相談ください。販売店が不明な場合は、サポートセンターへご相談ください。
※弊社では出張・訪問修理は行っておりません。修理中の代替機の貸出は行っておりません。
人感センサーがついていないカメラでは、動体検知はできないの?
人感センサーが付いていないカメラでも、オルタプラスのレコーダー(HR-104)を使うことで、動体検知機能が利用できます。
「防水」なので、水は絶対に入らないの?
完全防水ではありません。IP66以上のカメラであっても設置場所の気候や気圧の変化、台風や暴風雨などでカメラの内部に水分が侵入することがあります。天候が改善した後、数日様子を見てもカメラの調子が悪い場合は、ご購入された販売店へご相談ください。
「防水規格」について詳しく知りたい
カメラの防水・防塵基礎知識」というページに詳しくまとめておりますのでご覧ください。

製品に関するお問い合わせはお電話でも承っております。

大変申し訳ございませんが、当社では設置工事は行っておりません。
設置工事に関するご依頼、お問い合わせは販売店へお申し付けください。